« 夏、到来! | トップページ | ピーマン肉詰め詰め弁当 »

2010年7月11日 (日)

月刊オムライス ~2010年7月号~

おこしやす!

本日は11日。我が家の家訓で固く決められております、オムライスの日でございます。

今月のオムライスは、京都北山にある洋食カフェへ。

京都北山と言えば、世界遺産が立ち並ぶ東山や嵐山といった京都ならではの歴史あふれる街並みとは一変。

お洒落なカフェや雑貨屋、チャペルなどが散在し、植物園も近いからか緑も多く若者のショッピングスポットと閑静な住宅街が融合した、スタイリッシュな街並み。少し、いやかなり言い過ぎだが、”東京の代官山”といったところだろうか。

本日はその閑静な住宅街の一角に店を構える洋食カフェにてオムライスをいただくことに。

あいにくのどしゃ降り雨の中、ついでに参議院選挙の投票を済ませ行って参りました。

店内はお洒落なソファやテーブルが並べられ、吹き抜けの天井、大きな窓ガラスの向こうには豊かな街並みが広がる。まさに、北山らしいスタイリッシュなたたずまい。午後のひと時を優雅に楽しむ20代後半~40代くらいの客で、いつもにぎわっている。

本日こちらのお店でオムライスを頂くのは初めて。いつもおしゃれなトッピングメニューで数種類のオムライスを用意してある。今日ももちろん、気合を入れてこのどしゃ降りの雨の中北山にきたワケですから、もちろんお腹はぺこぺこです。

メニューをさし出され、オムライスを探すと…いつも数種類あったオムライスが見当たりません。あらあら、どうしたことでしょう?オムライスはたった一品。高級和牛を使ったビーフシチューオムライス2000円(税抜き)のみ。

あらあらどうしたことでしょう?いつももっとあったハズなのに。お店の人に確認すると、以前までオムライスを出していましたが、最近メニュー編成でなくなってしまったんだとか。

あたしゃ、何のためにここまで雨に打たれ、風に吹かれて車で来たと思ってるのさ??昼間っから2000円もする、しかも税込2100円もするオムライスなんて、そんな卵と米だけ食いに来てんのに払えるか!?と、逆ギレモード全快で、あえなく洛西口氏はパスタ。私はドリアを注文。

ちーん。

こうしてかなりブルーになると、先ほどまで、おしゃれに見えていたソファや内装も、よくよく見ればソファもシミだらけ。いろいろとフィルターがはがれ落ち現実が見えてきましたよ。

いたしかたなく、今日中にどうしてもオムライスを食べねば家訓を破ることになってしまう私たち。夕食にオムライスを食すことに。

しかし、どこかオムライス屋へ行きたいところではございましたが生憎の雨、さんさんと。もぅ、最終手段の家オムライスにいたしました。

P1080351 あまりのショックにこんな侘しいことになっております。

本日のオムライスディナー

  • 明太クリームオムライス
  • 玉ねぎの丸ごとスープ
  • 紫じゃがいものポテトサラダ

北山でオムライスが食べられなかったショックから立ち直れず、クリームソースも大しておいしく出来ず、中のバターライスもいつもよりも大して美味からず。

あげくの果てに、紫じゃがいもで紫色のポテサラを作ろうと意気込んで紫色の皮を剥いたら、中は普通のじゃが芋で、紫なのは皮だけだった。いったい何のために紫色になってたんだよ。じゃが芋。

そんなワケで、「これが紫じゃがいもで作ったポテサラです!」と言い張っても誰にも信じてもらえない、普通のポテサラになっております。美味しかったのは玉ねぎの丸ごとスープだけ。

久々に何から何まで大失敗のオムライスデーでございました。これなら昼間に2000円オムライス食べればよかった。

そして、明日のお弁当は本日の明太クリームオムライスの明太クリームの残りを使いまして、明太クリームドリアを作りました。

P1080358 明日の焼きすぎドリアタッパー

  • 明太クリームドリア
  • ミニトマトのマリネ
  • 一応、紫じゃが芋のポテサラ

今日は何から何までダメな一日でございました。ドリアも焼きすぎ。

本当は家オムライスについてもう少し熱く語りたかったところですが、あまりにも淡白な味わいでしたので、語るほどのもんじゃございやせん。

かなり悔しさがにじみ出た形にはなりましたが、

月刊オムライス、本日はこれまで。

チキショー!!!!!

|

« 夏、到来! | トップページ | ピーマン肉詰め詰め弁当 »

お弁当」カテゴリの記事

今月のオムライス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏、到来! | トップページ | ピーマン肉詰め詰め弁当 »