« 塩豚パスタ弁当 | トップページ | スパイス料理教室と粥 »

2011年1月29日 (土)

お久しぶり救援物資

おこしやす!

全国各地からのアクセス、毎度ありがとうございます。

さてさてまずは、副業がこっぴどく忙しいので、「昨日の弁当はコレ食べたんだよ」ていうご報告です。

木曜日は予定外に帰るのがすこぶる遅くなったけど、冷蔵庫に鶏肉を解凍してきちまった!やっべ。ってことで、キャベツと鶏肉をちゃちゃっと炒めてご飯にのっけたら、バカでも出来る鶏キャベ丼。Dsc03378_r 昨日の鶏キャベ丼タッパー。

  • 鶏とキャベツの味噌炒め丼
  • ブロッコリーとかりかりベーコンのエスニックサラダ
  • 切りスルメとピーマンと人参の和え物
  • たたきれんこんのきんぴら

片栗粉をつけて揚げ焼きした鶏胸肉(下味は醤油、酒、ごま油)とキャベツを炒めて、味付けは、月曜日に作った大根と里芋の煮物の煮汁が残っていたので、出来る奥様風に煮汁に味噌と豆板醤を混ぜたもので。最後にとろみをつけて、ご飯がご飯がススムくんもぐんぐんススム、ピリ辛鶏キャベ丼。

サイドメニューは金曜日らしく、長さんも喜ぶ今週の常備菜全員集合の寄せ集め。

ほいで、先ほど久々に母の畑から救援物資が届きました。届き立てほやほやの芋たちです。20110129 里芋、じゃが芋(メークイン、男爵)、大根3本、白菜、玉ねぎ、ねぎ、人参、赤カブ、米、甘酒、煮豆、醤油、フジヤのアーモンドチョコレート、森永のクッキー

と、クレジットのご利用明細。保冷されて来ました。

よくもこんなにダンボール一箱(深さ15㎝くらい)に入って来たな、おまえたち。と野菜たちを誉めてあげたいです。甘酒まで届くと、本物の被災地の救援物資みたいだな。

ありがとう、母上。しばし生き延びます。春はもうすぐそこ。

そして今日は洛西口氏が風邪でダウン。只今、発熱中。

とうとう日本も、バカが風邪引くご時世になってしまった。低迷期、先行き不安。管首相、一刻も早く、バカだけでも風邪を引かない世の中に戻して下さい。

もはや、バカに付ける薬はコレしかありません。

母の甘酒。

今夜は甘酒で、バカに潜むエヘン虫退治じゃー!エイエイオー!

|

« 塩豚パスタ弁当 | トップページ | スパイス料理教室と粥 »

お弁当」カテゴリの記事

救援物資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塩豚パスタ弁当 | トップページ | スパイス料理教室と粥 »