« 干物弁当 | トップページ | 日本おいしいもの展 »

2011年2月23日 (水)

もやしご飯と春雨炒め

おこしやす!

昨日から会社の固定電話廃止に伴い、社員全員にPHSが配られた。

破損、紛失による賠償額が大きいため、あたしは未だ恐くて持ち歩いてません。ビニール袋に入れて、箱の中に大切に保管しています。しかし電源は入れてあるので、PHSが鳴ったらまず箱から出さねば、話が始まりません。どうか、誰からも呼び出されませんように…

ま、そんな小ネタから今夜もこんばんわ。

今日は、料理雑誌、『おかずのクッキング』2011年2・3月号よりコウ・ケンテツが紹介していた豆もやしの炊き込みご飯。豆もやしがなかったので、普通のもやしと煮干し、ごま油、塩、酒を入れて炊きました。

韓国のイケメン料理研究家、コウ・ケンテツ。イケメンなんぞに騙されますまい!と以前からケンテツのレシピだけは避けて通ってきましたが、まんまとイケメンに翻弄され、もやしを炊いてしまいました。Dsc03666_rイケメン、ゴメン。 もやし炊き込みご飯と春雨弁当。

  • もやし炊き込みご飯
  • 春雨の中華炒め
  • 切干大根煮
  • かぼちゃ煮
  • まぐろ豆

春雨炒めは白菜やネギや豚肉、味付けは中華の三大調味料、オイスターソース、豆板醤、天メン醤でイケてるじゃん。うまい、はやい、やすい。

春雨と切干大根の見分けがつかないのは、詰めた当人も同感です。

気にしない。気にしない。

|

« 干物弁当 | トップページ | 日本おいしいもの展 »

お弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 干物弁当 | トップページ | 日本おいしいもの展 »