« 北の食い道楽 ~1日目~ | トップページ | 北の食い道楽 ~3日目、最終日~ »

2011年9月13日 (火)

月刊オムライス ~北の食い道楽編~

おこしやす!

昨夜京都に戻ってまいりまして、万年貧乏暇なしの洛西口氏は今日から出勤。暇はないけどやる気もない私はのんびり休暇。

さて、北海道旅行2日目。9月11日。

そうです。11日。今月のオムライスの日は北海道旅行にかぶってしまい、大大大ピピピンチ!

でもご安心を。下呂のうどん屋にもオムライスがあるくらいですから、下呂の約90倍もの面積を誇る北海道ならば東西南北どこに行ってもきっとオムライスはあるハズ。

と、いうわけでちゃんと事前に北海道のオムライス情報を調べて行って参りましたので今月号は『北の食い道楽編』題しまして、北の国から特別編でお送り致します。

北海道2日目は朝6時起きで札幌から北東へ、旭山動物園に行って参りました。Dsc07345_r 水浴の筒をすいすい泳ぎまわるアザラシ、暑くて水に飛び込む気力さえない白クマ、餌の時間が近づくと餅なげのように群れをなして口ばしを開くペンギン。そしてひたすら寝ていたライオン、トラ、ヒョウ、鹿…

生き生きと遊んで餌をもぐもぐ食べる躍動的な動物たちから、暑くてやる気が出ないぐーたら者の獣たちをずずずいと観察したころでランチタイム。

動物園内のレストランにオムライスがあれば一石二鳥で羽ばたくように嬉しかったのですが、あいにくレストランにはオムライスがなかったので、動物園を後にし、旭川市街へ。

今月のオムライスは旭川グランドホテル内にある洋食レストラン『アドニス』。

今回は我が家のオムライス事情には珍しく、こんなオムライスを頂きました。Dsc07418_r オムレツ好きなら誰もが一度はやってみたいタンポポオムライス。

チキンライスの上にのっかったオムレツをズワワっと切り開いて頂きます。Dsc07426_r 半熟玉子のおでまし、おでまし。

ふわふわトロトロのオムライスにキノコとモッツアレラチーズのデミグラスソースでとても優雅な今月のオムライス。先月のうどん屋オムライスとは大違いだ。

先に食べ終わってだらしない口と半目を開いて爆睡中の洛西口氏を眺めながら頂く上品なオムライスはとても美味しかったのですが、それはそれはムード台無しの今月のオムライスでした。

さて、半目口開きであの世へいってしまった洛西口氏をこの世へ引きもどし、だだっ広い北海道の高速道路をひた走り札幌へ戻ることに。

高速道路といやぁ、最近じゃサービスエリアのB級グルメがブームですが、せっかくなのでサービスエリアグルメを満喫。Dsc07434_r 日本最北端のサービスエリア、砂川SAにて岩瀬牧場のソフトクリームとジェラート。

あーあーあー。せっかく写真を撮ろうと思ったのに、ソフトクリームとウニには目が無い洛西口氏。先に食べてしまったので、食べかけソフト。

このソフトクリーム、なんでも全国ソフトクリームランキング第2位を誇る大人気のソフトクリームなんだとか。

ミルクの味が濃くてそれはそれは美味しかったのですが、「1位ってどこやろ?」と、これより上があるのなら、それを食べて見たいと切に願った午後のひとときでした。

そして、夕方札幌に戻り、数多ある北海道土産をスイカ割りくらい目を回して買いこみ、へっとへとに疲れたところで、夜の街『すすきの』へ。

ま、あの『すすきの』という地に行ってみたかっただけで特にそれ以外の目的は無かったのですが、ギラギラネオン街のすすきのにせっかく来たので、札幌ラーメンを食べて見ることに。Dsc07436_r 「札幌にとりけやきの味噌ラーメン」。

店の名前のひらがな部分をどう読んでいいのか結局分からず終いの人気店。外で並ぶこと30分、長い行列におとなしく並べるのも日本人だから、暇だから。

味噌ラーメンといえば味が濃くてこってりなイメージでしたがね、中太ちぢれ麺に炒めた野菜がたっぷり入ってあっさり系味噌ソープのラーメンで、待ちに待った甲斐があったラーメンでした。

オムライス、ソフトクリーム、ラーメン。

小学生の好きな食べ物ベスト3を集めたようなグルメの旅2日目。

食べ過ぎて疲労困ぱいの胃袋を黒ウーロン茶でごまかし、深い眠りに入ったのでした。

つづく…

前編はこちら↓↓

|

« 北の食い道楽 ~1日目~ | トップページ | 北の食い道楽 ~3日目、最終日~ »

たまには外食」カテゴリの記事

今月のオムライス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北の食い道楽 ~1日目~ | トップページ | 北の食い道楽 ~3日目、最終日~ »