« 厚揚げとニラの豆鼓炒め弁当 | トップページ | 後半弁当&さつま芋キーマ »

2011年10月18日 (火)

タイ風春雨スープ

おこしやす!

朝和食2日目。

今日もさして大した変化もないのですが、今朝、電車で吊革に手を掛けたその袖口に乾いたご飯粒をみつけ、あー今日もお米食べたんだなーと、実感しました。

しかし、体がちょっと軽く感じるのは「病は気から」逆バージョンの兆候かしら。

気のせい気のせい。

さて、先日の3連休中日、大阪の万博記念公園で開催されたロハスフェスに行き、その帰りに立ち寄った高槻市の熱帯食堂Dsc08096_r 唇が辛子明太子になったかと思うくらいヒーヒーに辛いタイ料理を食べて、またもエスニック熱が加速。

今日は春雨を使ってタイ風の肉団子入りスープを作ったカー。Dsc08243_r タイ風春雨スープ。

鍋に干しエビの戻し汁とお湯を沸かして、肉団子(鶏ひき肉、おろしにんにく、みじん切り玉ねぎ、オイスターソース、ゴマ、刻んだ干しエビ、片栗粉)を鍋に入れ、浮いてきたらしめじ、ニラを入れて、煮込む。春雨を加え、豆板醤、ナンプラー、塩少々、鶏ガラスープの素、おろし生姜を入れて片栗粉でとろみづけ。

仕上げに水にさらした紫玉ねぎを添えて、レモン汁を絞って完成。

適当に作った割にびっくりするくらいエスニックな味に仕上がり上出来。イスから転げ落ちそうになりました。

明日はこのびっくり味のスープを弁当に。Dsc08245_r_2 明日の春雨小雨スープタッパー。

  • 肉団子入りタイ風春雨スープ
  • ポテトサラダ
  • パプリカのナムル
  • ネギ味噌のおにぎり

汁ものタッパー大活躍の季節がやってまいりましたな。

朝食の味噌汁に、タイ風春雨スープ。スープは本当に体がポカポカして温まりますね。スープを飲んだだけで健康になった気がする。

これもまた、病は気から逆バージョン。

安上がりの健康志向。

|

« 厚揚げとニラの豆鼓炒め弁当 | トップページ | 後半弁当&さつま芋キーマ »

お弁当」カテゴリの記事

夕食」カテゴリの記事

コメント

サワディカ~!

「タイ風春雨スープ」、材料を読んで、
「コレは日本人好みの味。絶対に売れる!」と思いました。

おたみさんの センスの良いお味とわかります。
このスープは 低体温の私には最高のスープのようです。
材料揃えてから(干し海老がないので)作ります。

おたみさんの ねぎ味噌の お味は、きっと母上さまと同じ味なのでしょうね~。

投稿: sea | 2011年10月19日 (水) 16時05分

to sea 様

こんにちはー!

春雨スープ、とっても体が温まりましたよー♪
レシピはざっくり適当ですので、seaさんオリジナルでほっと温まる春雨スープにしてくださいね^^干しエビは少し歯触りが気になったので、次は生のエビを入れて試してみたいと思います!

パクチーを添えるとよりいっそうエスニックになりそうですね。

ねぎ味噌、おふくろの味…と大きな声で言いたいところですが、お茶碗に刻んだねぎ、味噌、砂糖、みりん、おろし生姜を入れてラップをせずレンジでチンしただけの、簡単即席ねぎ味噌なんです^^;
おふくろの味ではなく、レンジの味ですね。恥ずかしながら…

スープ、seaさんが作られた際は、ぜひご意見ご感想お聞かせ下さい♪

投稿: おたみ | 2011年10月19日 (水) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厚揚げとニラの豆鼓炒め弁当 | トップページ | 後半弁当&さつま芋キーマ »