« 月刊オムライス ~2012年7月号~ | トップページ | 先週の野菜弁当 »

2012年7月24日 (火)

枝豆の夏

おこしやす!

ようやくエアコン修理も完了しまして…というか、新品に交換してもらい、これでいつ猛暑がやってきても計画停電以外は恐いものなしの夏になりました。

さて、盛夏到来と共に、今年は何だかやたら枝豆が食べたい気分。

今まで枝豆はあまり好きではありませんでしたが、今年はどうしたワケだか、固めに茹でたあのポリポリとした食感と青い香りが恋しくて、ウリや茄子に明け暮れる夏に新しい旬を感じています。

まずはシンプルに塩ゆでを楽しんで、残りはプチプチとサヤから外してお料理に。Dsc03495_r枝豆の豆腐しんじょ。

ふわふわの豆腐しんじょに枝豆の彩りと食感がアクセント。干し椎茸と塩昆布の餡をかけて頂きました。

そしてもう一つ。もっともっとシンプルに、Dsc03670_r枝豆の炊き込みご飯。

味付けは塩と酒だけ。シンプルなご飯はシンプルに。

白いご飯にコロコロと転がる翡翠色の枝豆。かわいくてかわいくて、見ているだけでも満足でしたが、見ているだけではお腹が空いたので、お茶碗山盛り一杯頂きました。

というわけで、こんなかわいいご飯が炊けたらアレしかないですね。アレ。Dsc03681_2_r豆わっぱ。

  • 枝豆ご飯
  • ほうれん草の卵焼き
  • 豚肉と舞茸の中華炒め
  • 塩鮭のポテトサラダ
  • きんぴらゴボウ

先週のお弁当。枝豆ご飯を食べたくて炊いたというより、枝豆ご飯を曲げわっぱに詰めてみたくて豆ご飯炊きました。この姿が一目見たかったのです。

サラリーマンは枝豆といえばビールですが、私は枝豆といえば米を炊きたくなる夏の盛り。

思いがけず枝豆嫌いを克服し、小粒な夏を楽しんでいます。

|

« 月刊オムライス ~2012年7月号~ | トップページ | 先週の野菜弁当 »

お弁当」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

夕食」カテゴリの記事

コメント

おいしそうな枝豆ごはん~~、先日我が家でも枝豆を大量に茹でたのですが、茹で方がイマイチ、わからず・・・。おたみさんはどのくらいの時間でゆでられましたか??あと、豆ごはんもすっごくおいしそうです。豆はどのタイミングで投入するのでしょうか?最初からで問題ないですか??夏野菜、めいっぱいたのしみたいです♪

投稿: ぽ | 2012年7月25日 (水) 08時50分

to ぽ 様

こんにちはー!

枝豆の茹で方、何せ私は今まであまり好きではなかったのでよく分からずやっています。

私はとりあえずスーパーで買った袋に書いてあった通り、お湯を沸かして塩をたっぷり入れて5分くらい茹でてますが、豆ご飯用は2~3分くらいと固めに茹でました。
豆ご飯の豆は、お米を30分ほど浸水させて、炊く直前に入れて一緒に炊き上げましたよ。豆の香りがご飯にほんのり移って、食感もしっかり残った優しいご飯でしたぁ!

あ、そうそう私も最初は大量に茹でて毎日ぼちぼち食べましたが、やはり茹でたその日は香りも食感も美味しいのですが、翌日や時間が経つごとに風味が奪われ、変な青臭みが出るので、塩茹では食べる分だけ、茹でたその日に食べてしまうのがいいのかなーと思いました。

たかが枝豆と思ってましたが、されど枝豆ですね(笑)

投稿: おたみ | 2012年7月26日 (木) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊オムライス ~2012年7月号~ | トップページ | 先週の野菜弁当 »