« またカレーの週末 | トップページ | 月刊オムライス ~2013年3月号~ »

2013年3月15日 (金)

ホワイトデー弁当

おこしやす!

先週末、「米、送って!」という鶴ではなくおたみの一声で、久々に実家から仕送りが届きました。Dsc09677_r大根、人参、しめじ、ほうれん草、舞茸、切干大根、みかん、米。

母が「大根みたいな人参入れといたから!」と言っていたので、箱を開けて見たら巨大人参が。これ、ウサギを飼育している裏のおばさんから頂いたとか。こんなデカい人参、さすがのウサギも食べるのに3日はかかるのでは。ウサギ泣かせの人参です。

というわけで、今週はこの仕送りをちょこまか使って弁当作りです。

まずは、仕送りに入っていた飛騨舞茸大パック。舞茸をこんなにたっぷり手に入ることはめったにないので、舞茸をたっぷり使って、Dsc09723_2_r舞茸ご飯、炊きました。

細かく切った鶏ムネ肉、生姜、どっさり舞茸を醤油とお酒を入れて、土鍋炊き。醤油を使う炊き込みご飯は水加減が難しいので苦手ですが、珍しく醤油で炊いてみました。意外と大成功。

そんなやればできる舞茸ご飯をお弁当に。Dsc09758_2_r舞茸わっぱ。

  • 舞茸ごはん
  • ブロッコリーのおかか和え
  • 茹で卵
  • 人参ナムル
  • 切干大根
  • ひねりこんにゃくのピリ辛炒め

そして、今週はホワイトデーでしたね。バレンタインは焼きそばを作っただけなので、ホワイトデーなんて何もあるワケなく、そんな日のお弁当。Dsc09770_2_r塩焼きそば弁当。

  • 塩焼きそば
  • 茹で卵
  • ブロッコリーのおかか和え
  • 切干大根
  • ひねりこんにゃくのピリ辛炒め

バレンタインには上海風でオイスターソースの黒い焼きそばを作りましたが、ホワイトデーは塩味で白い焼きそば。

コレ、偶然です。自分でも思い返して腰が抜けました。まさか同じイベントに焼きそばを、しかも白黒はっきりしているというこの偶然。

塩焼きそばは、野菜と豚肉、蒸し麺を炒めて、鶏ガラスープの素、おろしにんにく、おろし生姜、酒、水を合わせてまわしかけ、塩、胡椒で調味。仕上げにレモンを絞って頂きました。

今週最終日は、大根のような人参ではなく、大根のような大根を使って、Dsc09782_r鰤大根わっぱ。

  • 白ご飯、梅干し
  • カブ菜とこうなごのふりかけ
  • 茹で卵
  • 鰤大根
  • ひねりこんにゃくのピリ辛炒め
  • インゲンと人参の胡麻和え

鰤大根、炊きました。アラの湯通しが足りなかったのか、ちょっと臭みが残ったのが悔いに残ってます。

というわけで、今週は仕送りのおかげで、どうにか生きながらえました。

それでは甚だ簡単ではございますが、コレにて。皆様もどうか、良い週末を。

サラバじゃ!

|

« またカレーの週末 | トップページ | 月刊オムライス ~2013年3月号~ »

お弁当」カテゴリの記事

救援物資」カテゴリの記事

コメント

塩焼きそば弁当。

とても、おいしそうです。
おたみさん独特のの調味料が、素晴らしと思います。
私が 何か作って失敗すると言うセリフがあります。
「私は 舌が病気で味がわからない・・・」と。

つい先日は カボチャを真黒にこがしてしまいました。
レンジの隣で、鰺を刺身に夢中作っていたのです。
夫は かぼちゃを楽しみにしていたみたい・・・汗

舞茸ご飯、作りたいと思います。
生姜が ポイントですね。
きっと おいしいでしょう。
あの土釜だと失敗するかもだから、電気がまにしようかな(弱気)

ご実家から送られた お米は きっと味が違うのでしょうね。
お米が おいしいと最高ですからね。


投稿: sea | 2013年3月18日 (月) 13時43分

to sea 様

塩焼きそば、あっさりしていて私はなかなか好きな味付けでした。同じ焼きそばでも、味付けをちょっと変えるだけでまったく違ったメニューになって新鮮ですね。

「舌が病気で…」この言葉、私も今度から失敗したときは使わせていただきます(笑)名言ですね。カボチャが焦げたのも、きっと舌が風邪を引いていたからですよ!

舞茸ご飯、ぜひ、お試しください。私は炊き込み御飯を電気釜でうまく作れないので、いつも土鍋で作っていますが、できたら電気釜で楽に作りたいものです^^;
やはり、誰にでも得意不得意はありますね。

実家から送られてくるお米は、ご近所の方から分けていただいたものですが、いつもありがたく美味しく頂いています。美味しいお米を分けていただけるのは本当に幸せです^^

投稿: おたみ | 2013年3月18日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またカレーの週末 | トップページ | 月刊オムライス ~2013年3月号~ »