« 月刊オムライス ~2017年2月号~ | トップページ | ぶらり、河津桜 »

2017年3月15日 (水)

うさぎの肉まん

おこしやす!

毎年、寒い時期になると小たみちゃんのリクエストもあって作っている肉まん。
 
立春を過ぎてもなかなか暖かくならない二月のある週末。洛西口氏も気ままにお出かけし、小たみちゃんと二人で毎年恒例となった肉まん作り。
 
4歳ともなるとお手伝いもお手の物、Dsc07821こうやってこねて、丸めて…と解説付きで生地をこねるうちに、Dsc07835うさぎ、出来たー!と、方向転換も自由自在。
 
発酵が終わると、Dsc07849ガス抜き、分割、丸めて、と流れもよく理解して作業が進みました。
 
そして、小たみちゃんが丸や三角、細長〜く思うがまま伸ばしてくれた生地になんとか肉種を包んで、肉まんの完成。Dsc07892肉汁たっぷり、熱々肉まん。
 
匂いに釣られて、ちょうど細い目をした洛西口氏も帰宅したので、Dsc07900みんなでお昼ごはん。
 
蒸したての肉まんが冷めないうちに、あっという間になくなる肉まん。肉まんならば、大人と同じ量は食べる小たみちゃは、今年も饅頭のような顔をしてたっぷり食べました。
 
そして、2回に分けて蒸した肉まんがひと段落すると、食後のおやつはこれこれ。Dsc07927桃饅。
 
薄紅色に色づけし、あとは蒸すだけと、仕上がっていた桃饅。小たみちゃんがもっともっとやりたいと、桃太郎さながらの桃饅に着色してくれました。
 
黒豆あんが入った蒸したて桃饅は、あんがとろけてほっくりと美味しい、寒い季節にぴったりのおやつになりました。
 
寒の戻りを繰り返しながら春に向かう季節の変わり目。皆様もどうかご自愛くださいませ。

|

« 月刊オムライス ~2017年2月号~ | トップページ | ぶらり、河津桜 »

お手伝い」カテゴリの記事

昼食」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おたみちゃん、ご無沙汰しています(^∇^)!ほんとうに上手に蒸せてあって、おいしそうな肉まん!肉あんはどんな具かな?
そして、桃まんのかわいいこと!沖縄の「のーまんじゅう」を思い出しました(* ̄ー ̄*)

投稿: しろ | 2017年3月18日 (土) 14時29分

to しろ 様

こんにちは!コメントありがとうございます!!

肉まん、もう少し生地をあまり触らずキレイに仕上げたかったですが、未来の巨匠がよーくよーく伸ばしてくれたので、ぶよぶよの生地になりました。。。それでも、自分で作った!という達成感が大切ですね。
具はニラ、干し椎茸、ねぎなどで、甜麺醤を使って少し甘めに仕上げました。
 
沖縄の「のーまんじゅう」、確かに、この色目は「の」が書けますね(笑)

投稿: おたみ | 2017年3月18日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月刊オムライス ~2017年2月号~ | トップページ | ぶらり、河津桜 »