« 春の大山登山 | トップページ | お土産シナモンロール »

2017年6月 9日 (金)

ご褒美の近江屋

おこしやす!

 
大山登山の翌日。疲れを物ともせず、小たみちゃんは朝から公園へ。
 
あまりにも気持ちのいいお天気だったので、私も疲れを物ともしないわけではありませんでしたが、お弁当を作って、公園で遊び呆けている小たみちゃんの元へ駆けつけました。Dsc09395関西風のオムレツサンド。前日に6時間半も山登りしたにも関わらず、2日連続で外弁です。
 
水筒には、ホットチャイを淹れて、
Dsc09393疲れ知らずのピクニック弁当。関西風タマゴサンドはバカ売れでした。
 
さて、その翌々日。GW中日の平日は、私も洛西口氏も仕事を休み、おまけに小たみちゃんも保育園を休んで、山登りのご褒美にと、Dsc09438神田の近江屋洋菓子店へ。
 
相変わらずレトロなお店とレトロなケーキ。私が東京で最も小たみちゃんを連れて行きたかったお店です。
 
小たみちゃんチョイスはやはり、Dsc09435一番大きな黄桃のショートサンド。さすが、お目が高い!
 
私たちもイチゴタルトとマンゴームースをいただき、相変わらず鮮度のいいフルーツケーキにうっとり。フレッシュジュースが飲み放題のドリンクバーも、相変わらずの美味しさでした。
 
そして、今回はお昼時に入店したので、ランチ代わりに近江屋で作られているパンも頂きました。Dsc09469バゲット卵サンド、ハムチーズサンド、クリームパン。
 
こんなにケーキ焼いて、パン焼いて、一体どうなってんだろ。パンもまた、シンプルだけれど素材が濃厚でハイカラな味わいでした。
 
さて、パンもケーキもジュースバーも、久々に大満喫した近江屋洋菓子店。
 
「ケーキだ!ケーキだ!」と喜んで欲張った小たみちゃん。欲張る割に、意外と生クリームはたくさん食べられない様子でリタイアし、結局最後までよく食べたのは野菜たっぷりのボルシチでした。
 
誰のためのご褒美か、ケーキかボルシチか。。。何はともあれ、山登り、お疲れ様でした。
 
いつの時代にも愛される近江屋洋菓子店。素朴な美味しさの中に、いつも新鮮さを感じる美味しさは、今日もなお健在でした。
 

|

« 春の大山登山 | トップページ | お土産シナモンロール »

おやつ」カテゴリの記事

お弁当」カテゴリの記事

たまには外食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の大山登山 | トップページ | お土産シナモンロール »