« 憧れの焼きリンゴ | トップページ | インフルのおやつ »

2018年3月16日 (金)

桜まぐろツアー

おこしやす!

 
春は花見に忙しい我が家。
 
駒沢オリンピック公園で梅を見た翌週はこちら。Img_4548京急電鉄が発券する、「みさきまぐろきっぷ」を使って、三浦半島へ河津桜とまぐろの旅へ。
 
みさきまぐろきっぷは、京急電鉄の終着駅である三崎口駅までの往復切符、三浦市内の加盟店で使えるお食事券、お土産やレジャーと引き換えが出来る「おもひで券」が三位一体となった大変お得な、下世話な庶民にありがたい切符です。
 
というわけで、いよいよ見頃を迎えた河津桜を見ながら三浦特産のマグロを頂いて来ました!(浮かれております。)
 
赤い京急電車に揺られて行き着いた先は、Dsc03786京急三浦海岸駅。この看板も河津桜の季節限定です。
 
三浦海岸駅から歩くこと15分。Dsc03813_1線路沿線に広がる河津桜と満開の菜の花。桜は5〜6分咲程度(2月中旬)でしたが、日当たりによっては満開のものもあり、黄色と薄紅色が青空に映えます。
 
Dsc03803_1 目の前には赤い京急電車も走り、なんとも鮮やかな光景でした。
 
Dsc03836 惜しくも満開ではありませんでしたが、高台から見える桜と京急のコラボ。鉄ちゃんスポットです。
 
早起きして出かけた甲斐があり、人出も少なく朝の澄んだ空気の中、桜と菜の花を満喫。
 
朝から行動すると体内時計も巻き気味で、お腹も空いて来たので早めのランチへ。岬まぐろきっぷの「まぐろまんぷく券」を使って、Img_8646まぐろ丼だ!!! 
 
めばち鮪やカジキマグロといった近港で採れたて鮪と地魚の丼に、手打ちそば。
 
奥の小鉢は、Dsc03910_1マグロの煮こごり、マグロの白子ポン酢、マグロの卵。
 
ボリューム満点で、満足の逸品です。マグロは種類によってトロけたり、繊維がしっかりと感じられて歯ごたえがあったりと、種々違う味わいを感じられる一皿。
 
切符の名のごとく、まんぷくにマグロを味わったら、腹ごなしにお店の向かい側にある海岸へ。Dsc03930小たみちゃんは貝殻拾いに勤しみ、暴風の中凧上げもして、雪の日の犬のように駆け回って遊びました。
 
最後はお土産またはレジャーと引き換え出来る「おもひで券」を使って、Dsc03950マホロバマインズにて天然温泉を堪能。
 
桜。マグロ。温泉。まるで慰労ツアーのような、浮かれきってるとしか言い表せない満喫ぶりです。
 
Dsc03822 爽やかな潮風を浴びながら散策する、桜とマグロの旅。
 
お腹もおもひでも、まんぷくの1日になりました。
 
関東では来週にもソメイヨシノの開花予報。花が散ってはまた咲いて、またも気分がそわそわして参りました。

|

« 憧れの焼きリンゴ | トップページ | インフルのおやつ »

旅行・地域」カテゴリの記事

たまには外食」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憧れの焼きリンゴ | トップページ | インフルのおやつ »