パーティー

2017年12月31日 (日)

Merry Birthday for 5years old

okoshi yasu! Oh! 失礼。

おこしやす!
 
泣いても笑っても、今年最後のおたみ食堂。最後はこちら。Dsc03349我が家のクリスマスをお届けします。
 
今年も大人の事情で小たみちゃんのお誕生日を兼ねてお祝いしました。
 
今年のお誕生日パンは、小たみちゃんのリクエストにより、チョココルネ。クリスマスバージョンで飾り付けて、Dsc03351_2コルネツリー。
 
と、言いたいところですが、「かまくら」にしか見えず。。。
 
一番星には最近覚えたアイシングで5歳を型どりました。
 
そして、クリスマスのご馳走は、小たみちゃんの大好物が勢ぞろい。Dsc03406カニクリームコロッケ。
 
Dsc03409 オニオングラタンスープ。
 
ロマンワイングラスには、いつものスパイスサラダを入れて、Dsc03415_2 Merry X'masDsc03441 and Happy Birthday!!
 
チキンはないけど、クリスマスです。
 
小たみちゃんが喜ぶだろうと、腕によりをよりかけて作ったパーティーメニュー。
 
小たみちゃんは大喜びでコロッケとグラタンスープを食べすぎてしまい、肝心のチョココルネをほとんど食べられないという予期せぬ事態が発生。
 
まさかの事態でしたが、お楽しみのチョコパンも食べられないくらいご飯を食べてくれたことは、張り切って作った甲斐がありました。
 
いつも好き嫌いなくご飯を喜んで食べて、風邪も引かず元気な小たみちゃん。5歳になり、1番の変化は我慢ができるようになったこと。この一年は心の変化も大きく、すっかりたくましいお姉さんになりました。
 
いつも元気でいてくれることが、親として何より嬉しいこと。5歳、おめでとう!Dsc03373 今年も素敵なクリスマスになったね!めでたしめでたし。
 
さて、おたみ食堂も年内の営業は今日で最後。
 
今年は海に山に川に。本当にアクティブな1年になりました。
 
来年はどんな一年になるか、どんな思い出ができるのかわかりませんが、何よりも家族の健康を大切に、マイペースではありますが我が家の食卓を綴って行きたいと思います。
 
本年もおたみ食堂をご愛読いただき、誠にありがとうございました。
寒冬と言われるこの冬。どうか皆様もお体に気をつけてお過ごしくださいませ。
良いお年をお迎えください。
 
おたみ食堂 店主

| | コメント (0)

2017年12月29日 (金)

一緒にお誕生日会2017〜後編〜

おこしやす!

 
大人も子供も総出で準備が進む、小たみちゃんと小すずちゃんの合同お誕生日会。
 
スパイスをふんだんに惜しみなく使い、主役の2人が自ら作ったキーマカレーが出来上がり、あとは副菜を用意して、いよいよパーティーの始まり始まり。Dsc03061美味しそうなカレーとターメリックライス。
 
Dsc03059 前日に漬けて来たタンドリーチキンに、子供達が作ったマッシュポテトをスパイスと炒めた南インドの副菜。
 
Dsc03058 揚げ物上手な小すずちゃんママが作った唐揚げにエビふりゃー、子供達が作ったスパイスサラダ。
 
スパイス料理が豪華に並びました。Dsc03062素敵!!
 
お腹をすかせた主役のお二人もスタンバイ。Dsc030725歳、おめでと〜!!この帽子も1歳から被っていると思うと感慨深いです。
 
さて、待ってはいられずみんなで頂きます。Dsc03091Dsc03094
2人とも食べる食べる。お肉もサラダもカレーも、すごい勢いで食べ進める2人。やっぱり自分で作ったカレーは格別かな?
 
あっという間にご飯が食べ終わり、次は子供達が待っていられない夢のマイホーム。Dsc03108立派なお家が建ちました。
 
待ちに待ったデコレーションタイムDsc03126_2マシュマロにチョコレート、綿菓子、飾りつけず今にも食べてしまいそうな魅惑のお菓子をたっぷり飾り付けて、Dsc03142_1とーっても賑やかなヘクセンハウスが出来ました。
 
お家の前には、砂糖菓子の動物たちと一緒に、Dsc03147小すずちゃんママが作ってくれた、マジパン製の小たみちゃんと小すずちゃん。
 
Dsc03183 本物の2人も期待に胸が膨らんで、今にも食べたいのをちょっとお預けに。Dsc03194 家内安全を注意しながら、皆でハッピーバースデーを歌います。
 
朝から楽しみにしていたヘクセンハウスに火が灯り、ワクワクとドキドキが最高潮。Dsc03192 仲良しの2人。お誕生日は年々楽しみになり、心も体も大きく成長しました。
性格も特技もそれぞれだけど、こうして毎年2人の成長を見ながら、家族でお祝いできること、そして何よりこの2人の嬉しそうな表情をみると、嬉しさがこみ上げました。
 
これからも2人の健やかな成長を願って、最後は今年も2人仲良く、Dsc03197ふ〜。
 
小たみちゃん、小すずちゃん、また来年もお楽しみ!

| | コメント (0)

2017年12月28日 (木)

一緒にお誕生日会2017〜前編〜

おこしやす!

 
年の瀬が近づくと、毎年この話題。
 
今年も開催しました!Dsc02989小たみちゃんと同じ産院で生まれた、生まれつき幼馴染の小すずちゃん家族と揃って合同お誕生日会。
 
いつものごとく、小すずちゃんのお母さん手作りの飾りつけ。さすがです。
 
さて、パーティーの開始。早いものでこの2人も今年で5歳です。Dsc02966 まずは大きな大きなプレゼントをどうぞ。
 
期待に胸を膨らませ、プレゼントを開けてみると、Dsc02975 おっとこれは!Dsc02986 子供用調理セット。
 
リカちゃん人形やお姫様セットではなく、あまりの実用性重視に子供達は期待はずれで反応薄。
 
今年はこのMy調理セットでパーティーのご馳走を作ってもらおうという作戦です。
 
さっそくお料理始めるよー!と集合を呼びかけましたが…Dsc02993_1お父さんたちに夢中。
 
今年はお誕生日ケーキの代わりにヘクセンハウス(お菓子の家)を作ることにしたので、前日に焼いてきたクッキーで、お父さんたちは夢のマイホームを建設中です。
 
気を取り直して、リトルクッキング、スタート!初めてのクッキングは、初心者らしくカレーから。Dsc03006ピーラーでジャガイモの皮むき。Dsc03019初挑戦の包丁。今まで使い込んできたおもちゃの包丁とは勝手が違います。人参は意外と硬くて難しい!Dsc03021玉ねぎ、切って下さ〜い!
 
Dsc03027 目が痛い痛い痛い!!!お料理はどんな時も体当たりです。
 
さて、茹で上がったジャガイモで副菜作り。Dsc03037マッシャーでマッシュマッシュ。力が入ると眉間にシワがより、アゴも出ます。
 
材料の下ごしらえが出来たら、お鍋で調理。カレーといえば、こちら。Dsc03045「スパイスってなに?」という小すずちゃんの疑問に答えるべく、わたくし、家から大量のスパイスを担いでやってまいりました。
 
というわけで、今回はスパイスから作る、野菜キーマカレーに挑戦!Dsc03047クミン、ニンニク、生姜の香りを立てたらトマト缶を入れて、2人にスプーンでバンバンスパイスを投入してもらいます。お二人の目分量で。
 
Dsc03051 切った野菜もエイ!
 
ここまで来たらあとは煮込むだけ。出来上がりまで、しばしお待ちを〜。
 
そして、お父さんたちによる夢のマイホームは、Dsc03043ブロックで足場を固めて、屋根を接着中。このアイデア、さすがっ!!
 
カレーとヘクセンハウスの行く末はいかに。次回につづく。。。

| | コメント (0)

2017年12月16日 (土)

新米パーティー2017

おこしやす!

今年も届きました!ご紹介します。Dsc02860_12017年、新米くんです。
 
今年も関東支部の姉家族、従兄弟のるいるいが集結。みんなの集合とともに、新米が炊き上がりましたよ!Dsc02863ふっくらつやつやの新米くん。
 
さて、美味しく炊き上がった新米。
 
例年の悩みといえば、この後おにぎりになると、三角おにぎりが下手すぎてクオリティがだだ下がりも関東支部メンバー。今年はそんな悩みを打破すべく、秘策を考えました。Dsc02870ラップでギュギュッとまんまるおにぎり。分量さえ決めておけば、手技の差が出ないという秘策です。
 
こちらは姉が前日名古屋で買ってきてくれたニンニク味噌と、タラコのおにぎり。
 
そして次なる技は。Dsc02872鮭の西京焼き乗っけおにぎり。大きな具は包まない!乗せる!
 
今年の目玉はこちら、Dsc02875いくらの軍艦巻き。
 
「この時期は筋子が安い!」と、ミーハーな情報を仕入れてきた洛西口氏。安いといえどなかなかの予算をかけて筋子を買い込み、洛西口氏自ら夜な夜な仕込んだいくらの漬けを溢れんばかりに乗せました。
 
そして、おかずはおにぎりにぴったりなDsc02879塩唐揚げと、
 
毎度好評を頂いております、Dsc02881丸ごとトマトのサラダ。 
 
Dsc02867_2 いつもの炊き出し豚汁と、姉が社内争奪戦で勝ち取ったというボジョレー・ヌーボーを添えて、Dsc02887 新米パーティー2017。
 
ボジョレー・ヌーボーのおかげで、グッと華やかになったものの、おにぎりとワインでよかったんやろか。
 
例年の今にもドミノ倒しになりそうな下手すぎる三角おにぎりから一変。今年は真ん丸おにぎりで関東支部は史上最高の仕上がりに。
 
「今年こんなにクオリティ上がったら、来年プレッシャーやわー」
 
と、おにぎり片手にボジョレーを呑む姉とるいるい。
 
自立できる三角おにぎりを作れるようになれば、そんな心配いらないんだよ。
 
今年も豪華食材と共に、日が暮れるまで賑やかな新米パーティーでした。また来年。

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

38周年の頂

おこしやす!

 
尾瀬から帰った翌日。
 
小たみちゃんと洛西口氏はプールへ。私は尾瀬旅行の数日前に誕生日を迎えていた洛西口氏の誕生祭を催すべく、パーティーの準備を。
 
前日まで20キロも歩いたのに、家族揃ってすごいエネルギー。うかうか休んでいる暇はおまへん。
 
というわけで、疲れを感じる暇もなく今年も1つ歳をとった洛西口氏の生誕38周年を記念して、誕生祭を開きました。
 
今年は相変わらず肩身の狭い主役の意見は聞かず、小たみちゃんのリクエストで手まり寿司でお祝い。Dsc01577色とりどりよりどりみどり手まり寿司。(クイズ、何回「り」が出てきたでしょうか?)
 
少し前に従兄弟くんのお誕生日会の写真で手まり寿司を見て、「従兄弟くんのお誕生日に食べてた丸いの食べたい〜〜!」と熱望していた小たみちゃん。近々でめでたいことと言えば、洛西口氏のお誕生日くらいしかなかったので、お望みを叶えてしんぜました。
 
おかずは、我が家では大変珍しい唐揚げ。Dsc01592塩唐揚げ。すだちをキュッと絞って召し上がれ!
 
これも主役のリクエストではありませんが、何となく唐揚げ出しといたら男子は喜ぶものと思って出したら、ストライク。大喜びでした。
 
そしてこちらは大失態を犯した、副菜。Dsc01581茄子と甘とうの焼き浸し。
 
「甘とう」という言葉に裏切られ、大気圏を飛び抜けるほど辛かった甘とう。甘いと思ったのに!!激震でした。
 
一瞬の気の緩みで巣だらけになったキノコのあんかけ茶碗蒸しを吸い物代わりに添えて、Dsc01598和食で祝う、誕生祭。Dsc01607美味しく美味しく召し上がれ。
 
この日は朝から大雨の中、主役自らお刺身を買いに行き、小たみちゃんも手まり寿司を作ってるのかつまみ食いしてるのか分からないくらい頑張って準備をして、まさに家族総出のお誕生日会。
 
甘とうは火が出るくらい辛かったけれど、どれもこれも、苦労が報われる美味しさ。主役も大雨の中走ったことをすっかり忘れたようで、細い目がもう開いていませんでした。
 
もうこれで十分ではないかと思いましたが、ケーキがなければお誕生日ではないと思っている小たみちゃんのために、あたくし、生まれて誕生日ケーキを作りました。Dsc01626おっと、この正体は!?Dsc01617_1生誕38周年、和栗モンブラン。
 
頂には栗のシロップ煮とメガネをあしらって、38周年記念祭は最高峰の盛り上がり。
 
初めて作ったモンブランは鬼皮を剥いて、シロップ煮を作り、マロンクリームも手作り。鬼皮むきはもう、尾瀬で歩いた20キロよりキツかった。
 
そして、フィナーレを飾るべく、聖火点灯!Dsc01634何だろ、このめでたい感じ。まるで電気グループさながらの点灯です。
 
この眩く輝くケーキを囲んで、小たみちゃんによるピアノの弾き語りで「Happy Birthday」を。シュールな生演奏でお祝いしました。
 
無事、聖火が消えたら実食。Dsc01648_1小たみちゃんもたっぷり食べられるよう、リキュールを入れずに作ったモンブランは、甘さも控えめで、まるで和菓子のような上品な仕上がり。
 
栗の皮むきのように一肌もふた肌も脱いだお誕生日会。苦労の代償は美味しさと家族の笑顔でした。(うまい!)
 
またいつか、こんな力作でメガネ殿をお祝いできたらなと、夢見て。
 
ひとまず、来年のお誕生日は、お休みします。
 
改めまして、おめでとうございました。

| | コメント (2)

2016年12月29日 (木)

Merry Birthday

おこしやす!

 
いよいよ、おたみ食堂も今年最後の更新。
 
今年最後のおたみ食堂は、年が明けてすっかり熱が冷めないうちに、今はまだギリホットなクリスマスのお話を。
 
小すずちゃんとの合同お誕生日会が終わり、いよいよお誕生日当日を迎えた小たみちゃん。
 
とはいえ、お誕生日当日は平日ということもあり、家で大したお祝いも出来なかったので、休みの日にでも何かお誕生日のご馳走を作ろうと思いながら、足早に過ぎる12月。
 
やれ忘年会だ、やれ冬至だと、気がつけばクリスマス。結局大人の事情で、もうこの際、クリスマスのついでにお誕生日も祝うことに。12月生まれあるある。
 
というわけで、今年も例年同様、お誕生日パンを作り、ついでにクリスマスの雰囲気もグッと盛り込みました。Dsc06698シナモンロールツリー&カップサラダ。
 
小たみちゃん4歳の記念に、「4(シ)ナモンロール」を焼いてクリスマスツリーに。
 
前日にシナモンロールを大量に焼き、星と数字の4をあしらうためクッキーも作りました。Dsc06725見て、この押し込んだ感。
 
星と4のクッキーを作った残りの生地を、型抜きしていたら、クッキーの生地って抜いてまとめて広げて…もうエンドレスで型抜きができるので、最終的に面倒になり、一枚のプレートにして、その日の思いをストレートに込めました。
 
「HAPPY BIRTHDAY MERRY X'MASS」
 
シナモンロールのアイシングクリームは、小たみちゃんが塗ってくれたので、とっても無造作な感じに仕上がって雰囲気もバッチリ。
 
そして、この日は小たみちゃんの大好物。Dsc06785マカロニえびグラタンを焼いて、クリスマスらしく鶏のトマト煮も添えて、パーティーの準備が整いましたよ!
 
Dsc06807Merry Birthday!!
 
品数は少ないですが、皿に更に皿と皿を乗せるという、一見豪華に見えて洗い物が無駄に増えるスペシャルテーブルセットです。
 
思い返せば、サラダは盛り付けは違いますが、3年連続いつものスパイスサラダ。芸がありませんが、小たみちゃんが一番好きなサラダだからという言い訳。
 
で、やっぱり小たみちゃんは大好物のグラタン、サラダをお腹いっぱい食べて、シナモンロールツリーはメッセージプレートの特大クッキーを独り占め。
 
そんな大きなクッキー、私でも鳩サブレーくらいしか食べたことなのに、羨ましいお誕生日です。
 
クリスマスとお誕生日を兼ねた大人の事情を知らない小たみちゃんは、この日、盆と正月が一緒に来たような様子で大喜び。食後には更なる大サービスを。Dsc06822近所のパン屋さんのシュトーレンと、この日のために購入したロマンワイングラスにはグレープジュース。
 
ワイングラスを片手にシュトーレンを食べる4歳。そんな暮らし、花輪くん家くらいだと思いますよ。
 
こうして、何度も何度もワイングラスで乾杯をして、家族3人のささやかなパーティーを楽しんだのでした。
 
さて、4歳になった小たみちゃん。今年一番嬉しかったことは、Img_9528自転車に乗れるようになったこと。
 
4歳目前の3歳11ヶ月。ついに、小たみちゃん念願の自転車に乗れるようになりました!
 
何事においてもマイペースでのんびり屋さんですが、自転車に乗りたいという気持ちは人一倍強かった小たみちゃん。保育園の休日にコツコツとキックバイクで練習を重ね、補助輪を外して乗れるようになりました。
 
性格はおっとりしている割に、何でもやってみたいと好奇心旺盛で、4歳になるにつれて自転車だけではなく、お絵描きや、ひらがなを読む練習をしたりと、様々な面で積極的な姿を見られるようになった小たみちゃん。この1年も目覚ましい成長を見ることができました。
 
私たちも、そんな気持ちや姿を見守りながら、何事も応援する気持ちを大切に、これからも温かな家庭を築いていきたいと思います。Dsc067404歳、おめでとう!!
 
と、言ったところで、おたみ食堂も年内はこれにて営業終了。
 
思い返せば、今年は神奈川県松田町へ河津桜を見に行き、春には初めての潮干狩り。GWは小たみちゃんと初めての登山で高尾山へ。夏は下呂へ帰省。秋には映画「パンダコパンダ」の上映会でまさかのパンを販売し、その翌日にはお腹に激痛が走った御岳山登山。
 
その他、ブログには綴れませんでしたが、6月には京都へ帰省し、その翌週に山梨県へさくらんぼ狩り、9月は福井、金沢へ家族旅行。10月はディズニーシー、12月は保育園のクラス会の幹事を担当するなど、おたみWikiに刻まれる1年だったと思います。
 
挙げたらキリがないほど思い出がたくさん詰まった2016年。本当によく飛び回った2016年。でもやはり、一番の思い出はパンダパンの販売。
 
こんなただのブロガーに思っても見ないチャンスを頂き、一つのことに向き合うことの難しさを学び、自分が作ったものを誰かが手にして喜んでくれている姿を見たときの感動は、一生忘れられない思い出になりました。
 
今年もこうしておたみ食堂を営業できたのも、家族の支えと、ブログを楽しみにして下さる皆様のおかげ様様です。
 
一年間、自分でも読むのが面倒なくらい長々しい文章と、素人のなりきり料理にお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
 
来年はどんな一年になるか分かりませんが、とりあえず今年初めての潮干狩りで熊手を買ってしまったので、来年も潮干狩りは行きたいと思っております。
 
どうか来年も、電車の待ち時間、お仕事の昼休み残り5分、家事洗濯の合間など、お気軽におたみ食堂をご利用頂けますと幸いです。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
それでは、良いお年をお迎えください。
 
おたみ食堂 店主。

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

一緒にお誕生日会2016

おこしやす!

 
すっかり恒例になりました。小たみちゃんと同じ産院で生まれた生まれつき幼なじみ、小すずちゃんとの合同お誕生日会。
 
今年も2人揃って、元気にこの日を迎えることができました。Dsc05816早いもので、もう4歳です。今年はミニーちゃん好きの小たみちゃんに合わせて、小すずちゃんママさんがミニーちゃんカラーで飾り付けしてくれました。Dsc057762人とも、すっかり女の子らしくなりましたね。
 
まずは、恒例となった子供達によるクッキング。昨年まではアンパンマンパン作りを一緒にしていましたが、そろそろアンパンマンも卒業。今年は少し志向を変えて、Dsc05789子供と楽しめる、シウマイ作りに挑戦。
 
これ、小たみちゃんの保育園のお友達ママさんから教えてもらったシウマイ作り。小たみちゃんは家でも何度かやったことがあるので、小すずちゃん家のおもちゃで遊びたい気持ちをグッとこらえて、シウマイ作りが初めての小すずちゃんのお手本となって調理。Dsc05799ハサミで切り刻んだシウマイの皮の上を肉団子を作ってコロコロコロ。あとは蒸したら出来上がり!Dsc05829シウマイを蒸している間に、あっという間にご飯の準備も出来上がりましたよ!
 
Dsc05847 今年は華やかに、手巻き寿司でお祝い。Dsc05885 主役の二人もバースデーティアラをつけて、Dsc05906 いつもの帽子もセット。今年はプリンセスブームに合わせて豪華バージョンです。
 
みんなで賑やかに、手巻き寿司とシウマイをいただきます!Dsc05922ご飯中までは姫になりきれない2人。小たみちゃんはね、ひたすらキュウリ巻きばかり食べました。
 
お腹がいっぱいになったらプレゼントタイム。Dsc05931今年もお揃いのプレゼント。何かな何かな。Dsc05940ジャン!織り機。
 
見た目の可愛さと面白そうだったので、買ってみましたが、見たこともない子供達は反応薄。小たみちゃんなんて早々に離脱していきました。おーい!
 
気を取り直して、お待ちかね、ケーキタイム。Dsc05963小すずちゃんのママさんがカップケーキを焼いてくれたので、Dsc05982みんなでデコレーション。Dsc06002プリンセスにふさわしいアフタヌーン・ティー風。
 
ローソクに火を灯して、ハッピバースデイの歌を。Dsc06015最後は2人息を合わせて、Dsc06016 ふー!!
 
今年も1年間、健やかに成長してくれて、ありがとう。
 
年々2人の個性が出て、遊び方や好き嫌いも様々。年に一度の合同お誕生日会は、そんな2人の成長を見て、お互いに刺激を受け合ういい機会になりました。
 
共に始まった育児生活も5年目に突入。子供の成長と親としての成長は、いつも追いつけ追い越せ。そんな中で、こうして育児を相談し合える家族がいることは、とても幸せなことだと感じます。
 
これからも、2人が健やかに、そして私たちも子供と共に成長して行けますように。
 
来年もまた、元気にお誕生日会しようね!

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

新米パーティー2016

おこしやす!

 
秋から冬にかけて、おたみ食堂は年中行事の目白押し。
 
秋になり、新米、新米…とそわそわしていたら、ジャン!Dsc05569母から岐阜県産の立派な新米が届きました!拍手!
 
今年も姉家族や従兄弟のるいるい、パッと代わり映えはしませんが、毎年恒例の顔ぶれで新米パーティーを開催。Dsc05600ありがたく七合の新米を、土鍋や圧力鍋で炊きました。
 
で、例年の課題といえば、姉がおにぎり係を我先にとかって出る割に、おにぎりが大変ヘタクソなこと。
 
今年はどうにか例年の課題を克服したいと、前日にほとんどのメニューを作り置きして、私と洛西口氏が姉が作ったおにぎりを修正、フォローすることに。Dsc05609対策の甲斐あってか、例年よりも完成度が上がっているのは確か。これは明太子ね。Dsc05608姉のおにぎり具材チョイスで、角煮おにぎり。具材が隠れていないのは、何のおにぎりか分かるようにという施策です。Dsc05610今回はこんな変わり種も。蟹味噌の焼きおにぎり。
 
そしてサイドメニュー。今年はパーっと豪華に行きましたよ!Dsc05627洛西口氏がお肉の仕入れから奮闘した、ローストビーフ。ふ〜!Dsc05614エビとホタテのうま煮。Dsc05642昨年好評だったトマトの丸ごとサラダも作りましたよ!今年も新米をおなかいっぱい、イッタダキマース!!
 
例年、どのおにぎりがどこに幾つあるのか分からなくなり、最後に食べられなかった種類がある人や、知らず知らず同じ具材を2個食べてしまった人、あれこれトラブルがあるので、今回はお皿に具材名を表示して、行き渡りミスがないよう完璧な在庫管理。
 
地味な心がけにより、今回はみんなどの味も一つずつ楽しんで食べることができました。
 
そして、いつもお楽しみ、るいるいのお土産は、Dsc05692一等、出ました!大当たり!Dsc05694今年初、今井屋仁太郎の栗きんとんとパステルのプリンだにゃー!
 
るいるいがおにぎりパーティーに参加するとの話を聞いた叔母が、わざわざ岐阜県から送ってくれたそうです。Dsc05702贅沢に栗の味を味わえる岐阜銘菓栗きんとんも、にゃんころプリンも、子供たちに大人気。
 
今年はようやく完成度が上がった新米おにぎりをたっぷりと味わって、今年お初の栗きんとんとプリンも食べて、もうこれが正月でもいいのではないかと思うほど贅沢で美味しい一日。
 
今年も艶々の新米で、艶々の思い出がたくさん出来上がりましたよ!
 
新米よ、また来年!!

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

棚ぼた焼肉

おこしやす!

 
6月、野菜ばかりの我が家の食卓を見かねてか、義父がそれはそれは立派なお肉を送ってくれました。アリガタヤアリガタヤ。
 
未だかつてない豪華な仕送りに、遠く離れた京都に住む義父がキラキラと輝いて見えたのは、きっと私だけではないはず。
 
というわけで、ユキヲくんや姉も大集合でお家de焼肉パーティーの開催です!!Dsc01601ハイ!拍手!
 
おー!
 
何度聞いても部位は結局覚えられませんでしたが、とにかく大きくて柔らかい牛肉でした。
 
パーティー前日にのこのこと登山に出かけた私。疲労も一入でしたが、焼肉屋の元バイト店員の洛西口氏と夜な夜な夜中2時まで焼肉パーティーの仕込みをして、当日はサイドメニューもたっぷりご用意いたしましたよ。Dsc01617石焼ビピンパ。
 
何年も前、洛西口氏が名古屋で出席した結婚式で引出物に持ち帰ってきた石鍋。登場する機会がなかなかないので、焼肉ならばと満を持して登場です。
 
Dsc01606 ニラチヂミもたっぷり焼きました。おかわり自由です。
 
トマトサラダとユキヲくんが作ってきてくれたアスパラ巻きやえのきベーコン、焼き野菜もたっぷり添えて、焼肉パティーの始まり始まり!Dsc01621ハイ!拍手!
 
食べても食べてもお皿に肉が配られてくるこの上ない幸せ。前日の登山の帰りに神社でおみくじを引いたら末吉が出ただけのことはあります。
 
今回は焼肉のタレも手作りして、甘めのタレでお肉も野菜も進む進む!大人6人、子供4人で綺麗さっぱり食べつくしました。
 
全員が2016年の運を使い果たしてしまったのではないかというほど豪華だったお家焼肉。
 
あまりの美味しさに、小たみちゃんが保育園から持ち帰ってきた七夕の短冊に「また美味しいお肉が食べられますように」と、書いてしまうところでしたが、年に何度も頂けるものではありませんので、その願い事は来年の初詣にでも持ち越しということで。ここはひとつ。
 
これで今年の夏も、元気に乗り越えられそうです。

| | コメント (2)

2016年6月12日 (日)

GO!GO! 子どもの日

おこしやす!

 
5月5日、子どもの日。男の子がいない我が家では、一度もお祝いをしたことがない端午の節句。
 
今年は小たみちゃんの保育園のお友達で男の子がいるご家庭にお邪魔して、端午の節句に便乗させて頂きました。
 
手土産に柏餅を買っていこうと、朝一で和菓子屋さんに洛西口氏を派遣するつもりが、口数が私の半分くらいしかない洛西口氏の口車にまんまと乗せられてしまい、来てしまいました。Img_6858モーニング。
 
「明日、開店と同時に柏餅お願い!」というパシリ指令に「たまにはモーニングでも食べに行こうよ。」と言われ、美味しい言葉に乗せられてまんまとついてきてしまった…。
 
思わぬ朝活で柏餅を大量ゲットしたら、急いでお家に帰って持ち寄りパーティーの支度を。
 
今回お招きいただいたホームパーティー。前日にお友達のお母さん達とメニューを相談した結果、卵アレルギーのお友達がいるということで、私が卵不使用のバンズを焼いていき、皆で持ち寄った具材でお好みハンバーガーを作って食べることに。
 
というわけで、子供もたくさん食べられるようにミニバンズをどっさり。Dsc00461パーティー前日に焼いて、朝は詰めるだけ。Dsc00459大人用にドライトマトとオリーブのライ麦パンも焼きました。Dsc00478ニンジンラペとスモークサーモン、クリームチーズも一緒に持ち寄り三段重。
 
お友達のお母さんが作ってきてくれた鳥ハムや玉ねぎのマリネ、トマトサラダなど、みんな思い思いの具材を挟んで楽しみました。
 
ま、子供達は少し食べたらやはり遊ばずにはいられなくなり、ほとんど大人だけで盛り上がりました。
 
そして、遊び明け暮れた子供達が心待ちにしていたおやつタイム。Dsc00519柏餅。
 
こしあん、よもぎの粒あん、味噌餡と3種類買いましたが、子供達はこしあんが大人気。大人はよもぎと味噌餡。Dsc00528_1つきたてのお餅は葉にくっついてしまうほど柔らかくて、あんこもたっぷり味わえる大きな大きな柏餅でした。
 
みんなこれからも仲良く大きくなってね。
 
子どもの日、ごちそうさまでした。

| | コメント (0)