パーティー

2017年11月 3日 (金)

38周年の頂

おこしやす!

 
尾瀬から帰った翌日。
 
小たみちゃんと洛西口氏はプールへ。私は尾瀬旅行の数日前に誕生日を迎えていた洛西口氏の誕生祭を催すべく、パーティーの準備を。
 
前日まで20キロも歩いたのに、家族揃ってすごいエネルギー。うかうか休んでいる暇はおまへん。
 
というわけで、疲れを感じる暇もなく今年も1つ歳をとった洛西口氏の生誕38周年を記念して、誕生祭を開きました。
 
今年は相変わらず肩身の狭い主役の意見は聞かず、小たみちゃんのリクエストで手まり寿司でお祝い。Dsc01577色とりどりよりどりみどり手まり寿司。(クイズ、何回「り」が出てきたでしょうか?)
 
少し前に従兄弟くんのお誕生日会の写真で手まり寿司を見て、「従兄弟くんのお誕生日に食べてた丸いの食べたい〜〜!」と熱望していた小たみちゃん。近々でめでたいことと言えば、洛西口氏のお誕生日くらいしかなかったので、お望みを叶えてしんぜました。
 
おかずは、我が家では大変珍しい唐揚げ。Dsc01592塩唐揚げ。すだちをキュッと絞って召し上がれ!
 
これも主役のリクエストではありませんが、何となく唐揚げ出しといたら男子は喜ぶものと思って出したら、ストライク。大喜びでした。
 
そしてこちらは大失態を犯した、副菜。Dsc01581茄子と甘とうの焼き浸し。
 
「甘とう」という言葉に裏切られ、大気圏を飛び抜けるほど辛かった甘とう。甘いと思ったのに!!激震でした。
 
一瞬の気の緩みで巣だらけになったキノコのあんかけ茶碗蒸しを吸い物代わりに添えて、Dsc01598和食で祝う、誕生祭。Dsc01607美味しく美味しく召し上がれ。
 
この日は朝から大雨の中、主役自らお刺身を買いに行き、小たみちゃんも手まり寿司を作ってるのかつまみ食いしてるのか分からないくらい頑張って準備をして、まさに家族総出のお誕生日会。
 
甘とうは火が出るくらい辛かったけれど、どれもこれも、苦労が報われる美味しさ。主役も大雨の中走ったことをすっかり忘れたようで、細い目がもう開いていませんでした。
 
もうこれで十分ではないかと思いましたが、ケーキがなければお誕生日ではないと思っている小たみちゃんのために、あたくし、生まれて誕生日ケーキを作りました。Dsc01626おっと、この正体は!?Dsc01617_1生誕38周年、和栗モンブラン。
 
頂には栗のシロップ煮とメガネをあしらって、38周年記念祭は最高峰の盛り上がり。
 
初めて作ったモンブランは鬼皮を剥いて、シロップ煮を作り、マロンクリームも手作り。鬼皮むきはもう、尾瀬で歩いた20キロよりキツかった。
 
そして、フィナーレを飾るべく、聖火点灯!Dsc01634何だろ、このめでたい感じ。まるで電気グループさながらの点灯です。
 
この眩く輝くケーキを囲んで、小たみちゃんによるピアノの弾き語りで「Happy Birthday」を。シュールな生演奏でお祝いしました。
 
無事、聖火が消えたら実食。Dsc01648_1小たみちゃんもたっぷり食べられるよう、リキュールを入れずに作ったモンブランは、甘さも控えめで、まるで和菓子のような上品な仕上がり。
 
栗の皮むきのように一肌もふた肌も脱いだお誕生日会。苦労の代償は美味しさと家族の笑顔でした。(うまい!)
 
またいつか、こんな力作でメガネ殿をお祝いできたらなと、夢見て。
 
ひとまず、来年のお誕生日は、お休みします。
 
改めまして、おめでとうございました。

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

Merry Birthday

おこしやす!

 
いよいよ、おたみ食堂も今年最後の更新。
 
今年最後のおたみ食堂は、年が明けてすっかり熱が冷めないうちに、今はまだギリホットなクリスマスのお話を。
 
小すずちゃんとの合同お誕生日会が終わり、いよいよお誕生日当日を迎えた小たみちゃん。
 
とはいえ、お誕生日当日は平日ということもあり、家で大したお祝いも出来なかったので、休みの日にでも何かお誕生日のご馳走を作ろうと思いながら、足早に過ぎる12月。
 
やれ忘年会だ、やれ冬至だと、気がつけばクリスマス。結局大人の事情で、もうこの際、クリスマスのついでにお誕生日も祝うことに。12月生まれあるある。
 
というわけで、今年も例年同様、お誕生日パンを作り、ついでにクリスマスの雰囲気もグッと盛り込みました。Dsc06698シナモンロールツリー&カップサラダ。
 
小たみちゃん4歳の記念に、「4(シ)ナモンロール」を焼いてクリスマスツリーに。
 
前日にシナモンロールを大量に焼き、星と数字の4をあしらうためクッキーも作りました。Dsc06725見て、この押し込んだ感。
 
星と4のクッキーを作った残りの生地を、型抜きしていたら、クッキーの生地って抜いてまとめて広げて…もうエンドレスで型抜きができるので、最終的に面倒になり、一枚のプレートにして、その日の思いをストレートに込めました。
 
「HAPPY BIRTHDAY MERRY X'MASS」
 
シナモンロールのアイシングクリームは、小たみちゃんが塗ってくれたので、とっても無造作な感じに仕上がって雰囲気もバッチリ。
 
そして、この日は小たみちゃんの大好物。Dsc06785マカロニえびグラタンを焼いて、クリスマスらしく鶏のトマト煮も添えて、パーティーの準備が整いましたよ!
 
Dsc06807Merry Birthday!!
 
品数は少ないですが、皿に更に皿と皿を乗せるという、一見豪華に見えて洗い物が無駄に増えるスペシャルテーブルセットです。
 
思い返せば、サラダは盛り付けは違いますが、3年連続いつものスパイスサラダ。芸がありませんが、小たみちゃんが一番好きなサラダだからという言い訳。
 
で、やっぱり小たみちゃんは大好物のグラタン、サラダをお腹いっぱい食べて、シナモンロールツリーはメッセージプレートの特大クッキーを独り占め。
 
そんな大きなクッキー、私でも鳩サブレーくらいしか食べたことなのに、羨ましいお誕生日です。
 
クリスマスとお誕生日を兼ねた大人の事情を知らない小たみちゃんは、この日、盆と正月が一緒に来たような様子で大喜び。食後には更なる大サービスを。Dsc06822近所のパン屋さんのシュトーレンと、この日のために購入したロマンワイングラスにはグレープジュース。
 
ワイングラスを片手にシュトーレンを食べる4歳。そんな暮らし、花輪くん家くらいだと思いますよ。
 
こうして、何度も何度もワイングラスで乾杯をして、家族3人のささやかなパーティーを楽しんだのでした。
 
さて、4歳になった小たみちゃん。今年一番嬉しかったことは、Img_9528自転車に乗れるようになったこと。
 
4歳目前の3歳11ヶ月。ついに、小たみちゃん念願の自転車に乗れるようになりました!
 
何事においてもマイペースでのんびり屋さんですが、自転車に乗りたいという気持ちは人一倍強かった小たみちゃん。保育園の休日にコツコツとキックバイクで練習を重ね、補助輪を外して乗れるようになりました。
 
性格はおっとりしている割に、何でもやってみたいと好奇心旺盛で、4歳になるにつれて自転車だけではなく、お絵描きや、ひらがなを読む練習をしたりと、様々な面で積極的な姿を見られるようになった小たみちゃん。この1年も目覚ましい成長を見ることができました。
 
私たちも、そんな気持ちや姿を見守りながら、何事も応援する気持ちを大切に、これからも温かな家庭を築いていきたいと思います。Dsc067404歳、おめでとう!!
 
と、言ったところで、おたみ食堂も年内はこれにて営業終了。
 
思い返せば、今年は神奈川県松田町へ河津桜を見に行き、春には初めての潮干狩り。GWは小たみちゃんと初めての登山で高尾山へ。夏は下呂へ帰省。秋には映画「パンダコパンダ」の上映会でまさかのパンを販売し、その翌日にはお腹に激痛が走った御岳山登山。
 
その他、ブログには綴れませんでしたが、6月には京都へ帰省し、その翌週に山梨県へさくらんぼ狩り、9月は福井、金沢へ家族旅行。10月はディズニーシー、12月は保育園のクラス会の幹事を担当するなど、おたみWikiに刻まれる1年だったと思います。
 
挙げたらキリがないほど思い出がたくさん詰まった2016年。本当によく飛び回った2016年。でもやはり、一番の思い出はパンダパンの販売。
 
こんなただのブロガーに思っても見ないチャンスを頂き、一つのことに向き合うことの難しさを学び、自分が作ったものを誰かが手にして喜んでくれている姿を見たときの感動は、一生忘れられない思い出になりました。
 
今年もこうしておたみ食堂を営業できたのも、家族の支えと、ブログを楽しみにして下さる皆様のおかげ様様です。
 
一年間、自分でも読むのが面倒なくらい長々しい文章と、素人のなりきり料理にお付き合い頂き、本当にありがとうございました。
 
来年はどんな一年になるか分かりませんが、とりあえず今年初めての潮干狩りで熊手を買ってしまったので、来年も潮干狩りは行きたいと思っております。
 
どうか来年も、電車の待ち時間、お仕事の昼休み残り5分、家事洗濯の合間など、お気軽におたみ食堂をご利用頂けますと幸いです。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
それでは、良いお年をお迎えください。
 
おたみ食堂 店主。

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

一緒にお誕生日会2016

おこしやす!

 
すっかり恒例になりました。小たみちゃんと同じ産院で生まれた生まれつき幼なじみ、小すずちゃんとの合同お誕生日会。
 
今年も2人揃って、元気にこの日を迎えることができました。Dsc05816早いもので、もう4歳です。今年はミニーちゃん好きの小たみちゃんに合わせて、小すずちゃんママさんがミニーちゃんカラーで飾り付けしてくれました。Dsc057762人とも、すっかり女の子らしくなりましたね。
 
まずは、恒例となった子供達によるクッキング。昨年まではアンパンマンパン作りを一緒にしていましたが、そろそろアンパンマンも卒業。今年は少し志向を変えて、Dsc05789子供と楽しめる、シウマイ作りに挑戦。
 
これ、小たみちゃんの保育園のお友達ママさんから教えてもらったシウマイ作り。小たみちゃんは家でも何度かやったことがあるので、小すずちゃん家のおもちゃで遊びたい気持ちをグッとこらえて、シウマイ作りが初めての小すずちゃんのお手本となって調理。Dsc05799ハサミで切り刻んだシウマイの皮の上を肉団子を作ってコロコロコロ。あとは蒸したら出来上がり!Dsc05829シウマイを蒸している間に、あっという間にご飯の準備も出来上がりましたよ!
 
Dsc05847 今年は華やかに、手巻き寿司でお祝い。Dsc05885 主役の二人もバースデーティアラをつけて、Dsc05906 いつもの帽子もセット。今年はプリンセスブームに合わせて豪華バージョンです。
 
みんなで賑やかに、手巻き寿司とシウマイをいただきます!Dsc05922ご飯中までは姫になりきれない2人。小たみちゃんはね、ひたすらキュウリ巻きばかり食べました。
 
お腹がいっぱいになったらプレゼントタイム。Dsc05931今年もお揃いのプレゼント。何かな何かな。Dsc05940ジャン!織り機。
 
見た目の可愛さと面白そうだったので、買ってみましたが、見たこともない子供達は反応薄。小たみちゃんなんて早々に離脱していきました。おーい!
 
気を取り直して、お待ちかね、ケーキタイム。Dsc05963小すずちゃんのママさんがカップケーキを焼いてくれたので、Dsc05982みんなでデコレーション。Dsc06002プリンセスにふさわしいアフタヌーン・ティー風。
 
ローソクに火を灯して、ハッピバースデイの歌を。Dsc06015最後は2人息を合わせて、Dsc06016 ふー!!
 
今年も1年間、健やかに成長してくれて、ありがとう。
 
年々2人の個性が出て、遊び方や好き嫌いも様々。年に一度の合同お誕生日会は、そんな2人の成長を見て、お互いに刺激を受け合ういい機会になりました。
 
共に始まった育児生活も5年目に突入。子供の成長と親としての成長は、いつも追いつけ追い越せ。そんな中で、こうして育児を相談し合える家族がいることは、とても幸せなことだと感じます。
 
これからも、2人が健やかに、そして私たちも子供と共に成長して行けますように。
 
来年もまた、元気にお誕生日会しようね!

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

新米パーティー2016

おこしやす!

 
秋から冬にかけて、おたみ食堂は年中行事の目白押し。
 
秋になり、新米、新米…とそわそわしていたら、ジャン!Dsc05569母から岐阜県産の立派な新米が届きました!拍手!
 
今年も姉家族や従兄弟のるいるい、パッと代わり映えはしませんが、毎年恒例の顔ぶれで新米パーティーを開催。Dsc05600ありがたく七合の新米を、土鍋や圧力鍋で炊きました。
 
で、例年の課題といえば、姉がおにぎり係を我先にとかって出る割に、おにぎりが大変ヘタクソなこと。
 
今年はどうにか例年の課題を克服したいと、前日にほとんどのメニューを作り置きして、私と洛西口氏が姉が作ったおにぎりを修正、フォローすることに。Dsc05609対策の甲斐あってか、例年よりも完成度が上がっているのは確か。これは明太子ね。Dsc05608姉のおにぎり具材チョイスで、角煮おにぎり。具材が隠れていないのは、何のおにぎりか分かるようにという施策です。Dsc05610今回はこんな変わり種も。蟹味噌の焼きおにぎり。
 
そしてサイドメニュー。今年はパーっと豪華に行きましたよ!Dsc05627洛西口氏がお肉の仕入れから奮闘した、ローストビーフ。ふ〜!Dsc05614エビとホタテのうま煮。Dsc05642昨年好評だったトマトの丸ごとサラダも作りましたよ!今年も新米をおなかいっぱい、イッタダキマース!!
 
例年、どのおにぎりがどこに幾つあるのか分からなくなり、最後に食べられなかった種類がある人や、知らず知らず同じ具材を2個食べてしまった人、あれこれトラブルがあるので、今回はお皿に具材名を表示して、行き渡りミスがないよう完璧な在庫管理。
 
地味な心がけにより、今回はみんなどの味も一つずつ楽しんで食べることができました。
 
そして、いつもお楽しみ、るいるいのお土産は、Dsc05692一等、出ました!大当たり!Dsc05694今年初、今井屋仁太郎の栗きんとんとパステルのプリンだにゃー!
 
るいるいがおにぎりパーティーに参加するとの話を聞いた叔母が、わざわざ岐阜県から送ってくれたそうです。Dsc05702贅沢に栗の味を味わえる岐阜銘菓栗きんとんも、にゃんころプリンも、子供たちに大人気。
 
今年はようやく完成度が上がった新米おにぎりをたっぷりと味わって、今年お初の栗きんとんとプリンも食べて、もうこれが正月でもいいのではないかと思うほど贅沢で美味しい一日。
 
今年も艶々の新米で、艶々の思い出がたくさん出来上がりましたよ!
 
新米よ、また来年!!

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

棚ぼた焼肉

おこしやす!

 
6月、野菜ばかりの我が家の食卓を見かねてか、義父がそれはそれは立派なお肉を送ってくれました。アリガタヤアリガタヤ。
 
未だかつてない豪華な仕送りに、遠く離れた京都に住む義父がキラキラと輝いて見えたのは、きっと私だけではないはず。
 
というわけで、ユキヲくんや姉も大集合でお家de焼肉パーティーの開催です!!Dsc01601ハイ!拍手!
 
おー!
 
何度聞いても部位は結局覚えられませんでしたが、とにかく大きくて柔らかい牛肉でした。
 
パーティー前日にのこのこと登山に出かけた私。疲労も一入でしたが、焼肉屋の元バイト店員の洛西口氏と夜な夜な夜中2時まで焼肉パーティーの仕込みをして、当日はサイドメニューもたっぷりご用意いたしましたよ。Dsc01617石焼ビピンパ。
 
何年も前、洛西口氏が名古屋で出席した結婚式で引出物に持ち帰ってきた石鍋。登場する機会がなかなかないので、焼肉ならばと満を持して登場です。
 
Dsc01606 ニラチヂミもたっぷり焼きました。おかわり自由です。
 
トマトサラダとユキヲくんが作ってきてくれたアスパラ巻きやえのきベーコン、焼き野菜もたっぷり添えて、焼肉パティーの始まり始まり!Dsc01621ハイ!拍手!
 
食べても食べてもお皿に肉が配られてくるこの上ない幸せ。前日の登山の帰りに神社でおみくじを引いたら末吉が出ただけのことはあります。
 
今回は焼肉のタレも手作りして、甘めのタレでお肉も野菜も進む進む!大人6人、子供4人で綺麗さっぱり食べつくしました。
 
全員が2016年の運を使い果たしてしまったのではないかというほど豪華だったお家焼肉。
 
あまりの美味しさに、小たみちゃんが保育園から持ち帰ってきた七夕の短冊に「また美味しいお肉が食べられますように」と、書いてしまうところでしたが、年に何度も頂けるものではありませんので、その願い事は来年の初詣にでも持ち越しということで。ここはひとつ。
 
これで今年の夏も、元気に乗り越えられそうです。

| | コメント (2)

2016年6月12日 (日)

GO!GO! 子どもの日

おこしやす!

 
5月5日、子どもの日。男の子がいない我が家では、一度もお祝いをしたことがない端午の節句。
 
今年は小たみちゃんの保育園のお友達で男の子がいるご家庭にお邪魔して、端午の節句に便乗させて頂きました。
 
手土産に柏餅を買っていこうと、朝一で和菓子屋さんに洛西口氏を派遣するつもりが、口数が私の半分くらいしかない洛西口氏の口車にまんまと乗せられてしまい、来てしまいました。Img_6858モーニング。
 
「明日、開店と同時に柏餅お願い!」というパシリ指令に「たまにはモーニングでも食べに行こうよ。」と言われ、美味しい言葉に乗せられてまんまとついてきてしまった…。
 
思わぬ朝活で柏餅を大量ゲットしたら、急いでお家に帰って持ち寄りパーティーの支度を。
 
今回お招きいただいたホームパーティー。前日にお友達のお母さん達とメニューを相談した結果、卵アレルギーのお友達がいるということで、私が卵不使用のバンズを焼いていき、皆で持ち寄った具材でお好みハンバーガーを作って食べることに。
 
というわけで、子供もたくさん食べられるようにミニバンズをどっさり。Dsc00461パーティー前日に焼いて、朝は詰めるだけ。Dsc00459大人用にドライトマトとオリーブのライ麦パンも焼きました。Dsc00478ニンジンラペとスモークサーモン、クリームチーズも一緒に持ち寄り三段重。
 
お友達のお母さんが作ってきてくれた鳥ハムや玉ねぎのマリネ、トマトサラダなど、みんな思い思いの具材を挟んで楽しみました。
 
ま、子供達は少し食べたらやはり遊ばずにはいられなくなり、ほとんど大人だけで盛り上がりました。
 
そして、遊び明け暮れた子供達が心待ちにしていたおやつタイム。Dsc00519柏餅。
 
こしあん、よもぎの粒あん、味噌餡と3種類買いましたが、子供達はこしあんが大人気。大人はよもぎと味噌餡。Dsc00528_1つきたてのお餅は葉にくっついてしまうほど柔らかくて、あんこもたっぷり味わえる大きな大きな柏餅でした。
 
みんなこれからも仲良く大きくなってね。
 
子どもの日、ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2016年1月24日 (日)

お土産手土産パン

おこしやす!

 
年が明け、帰省や旅行のお土産交換が相次いだ3連休。
 
お正月にタイへ行ってきた義妹のユキヲくんからドライマンゴーをもらったので、一瞬の迷いもなく、すぐさまパンを焼きました。Dsc07457いつものライ麦パン。
 
お土産のマンゴー、冷蔵庫にあったオレンジピール、ヘーゼルナッツを入れて、冬だけどトロピカルなパンを焼きました。爽やかで甘いライ麦パンです。
 
出来上がったライ麦パンは、ユキヲくんへのお返しと、お出かけの手土産に。Dsc074601叔母のフィンランド土産、マリメッコのペーパーナフキンで新春らしく華やかに仕上がりました。
 
そして、手土産を手に、同じ神奈川県内に住むお友達のお宅へ。
 
関西で働いた頃、もう8年も9年も前の同僚の方ですが、ご縁あってまた同じ神奈川に住むことになり、こちらに私が越してきてからも数年に一度お会いしながら細く長くお付合い頂いています。
 
この度は、昨年お家を新築されたということで、パンを手土産に素敵なお家にお招き頂きました。しかも急遽2日前に決まり、茨城県に住む元同僚の方も合流して、久しぶりの再会は育児そっちのけで、まさにシャベリバ。
 
お昼は適当に用意しとくからね〜と言って、話が弾みなから淡々とテーブルに並んだお昼ご飯。それはそれは美味しくて、至福のひと時をおすそわけします。Dsc07473しらすとマスカルポーネのディップ。地元の食材がこんなにおしゃれになるなんて!!これはメモメモ。
 
Dsc07475 サーモンのマリネサラダ。
 
Dsc07474 ほうれん草のキッシュ。
 
全然適当じゃないし!!!程よい塩加減で優しい口当たりのキッシュ。これ、レシピ教えてもらえばよかった。。。と、後悔先に立たず。
 
Dsc07472 こんなに美味しそうに並んだら、待ちきれず手が出るわけです。クラッカーの上のディップだけハンター現る。
 
大人たちはパンにキッシュに、マリネにどれもこれも美味しくて大喜び。子供達はやっぱり、おにぎりが一番人気でした。
 
そして、茨城県から合流したお友達からは、美味しいお土産を頂きました。Dsc07649茨城県民のソウルフード、納豆味のスナック、将門煎餅。
 
納豆棒、ピリッと効いたからしマヨネーズ味がまた癖になる美味しさで、小たみちゃんも辛子でピリピリする唇をなんとか開きながら、大喜びで食べました。
 
お土産にもらったドライフルーツでパンを焼き、パンを土産に美味しいご飯をご馳走になり、旨い煎餅を頂いて、私が小出ししたものといえば小麦粉だけ。
 
新年早々、幸先のいいわらしべ物語でした。
 
美味しいご飯、美味しいお土産、ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2015年12月27日 (日)

Merry☆ドーナッツ

メリー、おこしやす!

 
改めまして。
 
メリー!クリスマス☆Dsc07235でした。
 
さて、ホワイトクリスマスとは無縁の暖冬クリスマス、皆様はいかがお過ごしたか?我が家は今週、小たみちゃんがすこぶる体調不良でお友達と約束していたクリスマスパーティーもキャンセルに。
 
けれども、せっかく楽しみにしていたので、家族3人でクリスマス気分を味わいました。
 
今年は小たみちゃんも随分クリスマスという大イベントが分かるようになり、小たみちゃんも初めてサンタさんへお願い事。それは、
 
ドーナツ。
 
もうずいぶん前から、「サンタさんにドーナツお願いする〜!」と意思硬く一貫して今年のクリスマスプレゼントは「ドーナツ」と決め込んでいた小たみちゃん。
 
保育園でのお散歩でも、みんなで神社に行ってサンタさんにドーナツをもらえるよう祈願してきたそうで。
 
でも時々、「パン屋さんにドーナツお願いする〜!」と言ったり、街でサンタクロースを見かけると「パン屋さんだ〜♪」と大喜びをしているところを見ると、なんだか勘違いしているような…
 
ま、何はさておきそれならばと、今年のクリスマスは、Dsc07257焼きドーナツを大量に作りました。(揚げ物が苦手だから。)
 
ニンジンとレーズンがたっぷり入った今流行りのキャロットケーキの生地で、焼きドーナツ。シナモンが香る焼きドーナツを山盛り積んで、私自身も人生初めてのクリスマスケーキを作りました。Dsc07267ドーナツリーケーキ。
 
メープルシロップを混ぜた水切りヨーグルトでアイシングをして、小たみちゃんも一緒にフルーツでデコレーション。ドーナツと一緒に焼いた星型のクッキーを飾って出来上がり。
 
そして、パーティーのメニューも揃いましたよ。Dsc07275_2今年も出陣!ポテサラ雪だるま。
 
クリームチーズを入れた玉ねぎとマッシュポテトのサラダ。笠地蔵にしか見えないのは私だけでしょうか。
 
Dsc07273 クリスマスはやっぱりチキン。チキンのマーマレード煮。
 
初めて作った、Dsc07283パエリア。
 
いつの日かパエリアでも…と思いながらしまい込んでいた、使わなくなった取っ手が外れるフライパン。もう3年くらいパエリア待ちで眠っていましたが、ようやく日の目を浴びて活躍。
 
そんな懐かしの小道具も飛び出して、小たみちゃん絶不調の中、クリスマスパーティーの始まり始まり〜!Dsc073001念願のドーナツが山盛り!さぞ喜ぶかと思いきや、ご飯を食べ疲れドーナツを目前に小たみちゃんはお昼寝タイム。
 
結局パーティーは、洛西口氏とパエリアの諸処反省点を語り合いながら密やかに幕を閉じました。
 
そして、山盛り作ったドーナツはあちらこちらへおすそ分けしたり、小たみちゃんもおやつの度にひたすら食べて、数日かけてようやく完食。しばらくはドーナツ熱も治まりそうです。
 
こうして、小たみちゃんのまさかの風邪でサンタどころではなかったクリスマス。来年は健康でクリスマスを迎えられますように…と願いながら、小たみちゃんのリクエストで冬至から3日連続ゆず風呂に入ったのでした。
 
さて、今年のおたみ食堂もホットな話題を最後に、これにて店終い。
 
本年もおたみ食堂をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。最近は育児と仕事に追われる中で、タイムリーにおたみ食堂をお届け出来ないことを心苦しく思っておりますが、いつもご愛読頂いている皆様からの温かい励ましのおかげ様で、今年もここまで続けてくることが出来ました。
 
そして、いつも好き嫌いなく何でもよく食べてくれる小たみちゃん、私がこうしてパソコンに向かう時間、家事をサポートしてくれる洛西口氏には、言い切れないほどのありがとうの気持ちでいっぱいです。
 
来年もまた、家族の健康と私の自己満足のために、色々な料理に挑戦し、賑やかな食卓をお届けできたらと思いますので、どうぞよろしくお付合い下さいませ。
 
皆様も良いお年をお迎え下さい。
 
おたみ食堂 店主

| | コメント (3)

2015年12月23日 (水)

一緒にお誕生日会

おこしやす!

 
11月の終わり、小たみちゃんと同じ産院で生まれた小すずちゃん、二人そろって今年も合同お誕生日会を開催しました。Dsc06509早いもので、もう3歳です。
 
Dsc06528 二人ともすっかり大きくなりました。
 
今年も小すずちゃんのお宅にお邪魔し、小すずちゃんの強い希望で昨年と同じアンパンマンパンを焼くことに。小すずちゃんはとても楽しみにしてくれていたようで、この格好で駅まで迎えに来てくれました。Dsc06551朝、私が自宅で捏ねて発酵させながら運んだパン生地をみんなでこねこね。
 
昨年は小すずちゃん家のおままごとセットにすっかり夢中で、本物のパン作りなどそっちのけだった小たみちゃんも、今年は真面目にお手伝い。
 
仕上げは小すずちゃんがこの上なく真剣な表情で卵を塗って。Dsc065941_3
 
アンパンマンパンの出来上がり!Dsc06673爆発したり、ほっぺが潰れたり、しゃくれたり、アンパンマンも波乱万丈の焼成を乗り越えてテーブルに並びました。
 
そして、焼き上がりと同時に他のメニューも登場です。Dsc06621小すずちゃんママ特製、ミニハンバーグ。Dsc06600生地の仕込みから3日かけて作って持参した鮭とほうれん草のキッシュ。Dsc066841大学芋、スパイスサラダ、クリームスープも揃って、パーティーの始まり始まり!!
 
Dsc066591 すっかり仲良しの二人。
 
二人並ぶと、 Dsc06668 小たみちゃんがボケて、
 
Dsc06670 小すずちゃんが突っ込んで、二人で爆笑する…の繰り返し。
 
Dsc06711ご飯だって一丁前に一人で食べられるようになりました。
 
二人ともモクモクと好きなものばかり食べて、あとはおやつの時間まで遊びに夢中。Dsc06715_2ただいま二人とも共通の趣味といえば、お医者さんごっこ。小すずちゃん、ちょっと喉が赤いようです。
 
そうこうしているうちに、おやつの時間ですよー!Dsc06746_2小すずちゃんママが準備してくれた水切りヨーグルトのスコップケーキにフルーツを二人でデコレーション。Dsc06798手作りのガーランドを飾って、バースデーケーキの完成!
 
Dsc06818 ローソクを灯して、電気を消して、ハッピーバースデーの歌ももうバッチリです。
 
最後は二人そろって、Dsc06837フ〜!
 
お腹にいる頃から、ひょんな出会いで仲良くなった小すずちゃん家族。こうして、子供達のおかげでお互いの成長を喜び合えるのも、折々の楽しみになりました。
 
まだお互いを意識できない赤ちゃんだった二人が、少しずつ歩み寄って、初めは緊張したり、時にはおもちゃを取り合ってケンカもするけど、二人並ぶといつも笑いあってとても仲良し。
 
これからまた一年、二人ともどんな成長が見られるのか、そしてどんな風に二人で遊ぶようになるのか、どんな会話をするようになるのか、まだまだますます楽しみが膨らむばかりです。
 
まずは何よりも、この一年を健康に過ごしてくれたことに、ありがとう。

| | コメント (2)

2015年12月12日 (土)

新米パーティー2015

おこしやす!  

 
今年もやってきました。年に一度の大仕事!新米パーティー。かれこれ今年で7回目を迎えました。
 
新米パーティーに照準を合わせ、ちょうど下呂の母から新米が届いたので、我が家の3合炊き炊飯器、土鍋、圧力鍋を駆使して新米9合を炊いて皆さんをお出迎え。
 
今年は関東常連メンバーの姉一家、神奈川県在住の従兄弟のるいるいに加え、京都からご近所に引っ越してきたユキヲくんも京都時代からのまさかの復活で参加。Dsc05953まずは例年一向におにぎりの腕前が上がらない姉が先陣を切っておにぎり作り。Dsc05958そしてユキヲくんと洛西口氏の薄顔兄妹、Dsc_0796小たみちゃんもマイ小にぎりを作ってお手伝い。
 
みんなでギュッギュッと握っておにぎりが勢ぞろい。Dsc05973Dsc05971今年はユキヲくんも加わったこともあり、るいるいが子守り役に徹したこともあり、例年より少し完成度が上がったのではないでしょうか。
 
そして、私もあれこれとおかずをご用意。Dsc05961トマトの丸ごとサラダ。Dsc05967ちょっと奮発してご近所の魚屋さんで大きな牡蠣を仕入れたので、豪快に牡蠣のピカタ。
 
石狩汁と姉が作ってきてくれたノンフライれんこんチップスも添えて、Dsc05979さーて、出来上がりましたよ!Dsc05986 新米パーティー2015!!!
 
みんなお腹を空かせて、おにぎりをかじりつきも勢いがいいこと。サラダやピカタも大好評、れんこんチップスは子供達に大人気でした。
 
いつも同じお皿に色んな味のおにぎりを混同させて訳が分からなくなっていたので、昨年までの反省を生かし今回は、みんなが全種類を食べられるよう具ごとにお皿を分けて盛ったのにも関わらず、結局最後はあの具を食べたとか食べてないとかで細い目の二人が兄妹ゲンカ。
 
来年からは人数分のお品書きと鉛筆でも用意して、自己管理制度の導入を検討中です。もう、みんないい大人なんだから、自分のおにぎりのことくらいしっかり管理して頂きたいものです。
 
一悶着ありつつ、おにぎりをいっぱい食べた後は、いつものるいるい差し入れのおやつでティータイム。Dsc06009らぽっぽのスイートポテトとイチゴ。
 
イチゴには目がいくつあっても足りないあの人も早速寄ってきましたね。さすが、お目が鋭い。
 
こうして、賑やかな新米パーティーも無事おひらき。今年はちびっこの増員もあり、史上最高の盛り上がりになったのではないでしょうか。
 
来年はまたグッと完成度をあげて盛り上がって参りますよ!各自、一年間かけておにぎりの自主練をお願いします。
 
新米よ、また来年!!!

| | コメント (0)